皆様 こんにちは!
3月になりまして、いよいよ春が間近に迫ってきましたね。道路を走っていると若葉マークのドライバーをちらほら見かけます。
自分にもこんな時期があって、なにをするにも緊張していた事を思い出します。
でも最新の自動車にはドライバーを手助けしてくれる先進装備がたくさんあっていいですね。自分が免許取得した頃には考えられない物がたくさんあります。機会があれば体験してみたいですね~。(特に自動ブレーキ関係は大いに興味あり!)

さて、本日ご紹介のお車は、スバル・フォレスター
です。
ボデイガラスコーティング(GT-C)施工のためにご来店いただきました。
前回のフォレスターのお客様はブラックでしたが、今回ご入庫のフォレスターはグレーです。
今回も作業中~完成までの画像をお楽しみ下さい。


ご購入から3年以上経過しているお車です。キズ等はやはりありますね。ギラギラしています。


当店定番の撮影スポットのDピラーも同様のキズがございます。


ルーフに鳥爆弾を2発発見!


作業を開始しましょう!作業中の画像 ①タイヤハウスを洗浄中。


作業中の画像 ②全体をカーシャンプーで洗車しています。(^^♪


作業中の画像 ③研磨作業時に発生するコンパウンドの粉の侵入を防いだり、塗装の薄い部分を守るためのマスキングを行いました。車の印象変わりますよね。


ここから施工後の画像です。ボンネットもキズもなくなり艶感がアップしました。


Dピラーもピカピカになりました。


ルーフの爆弾除去完了致しました!こちらもツヤツヤです。


フロントマスク正面から(^▽^)/


リヤスタイルもご覧下さい。フォレスターのリヤは個人的に好きなんですよ~。


オーナー様がお引き取りでいらして、『綺麗になってる(^^♪』とお喜びいただきました。でも、天気が悪くすぐ汚れてしまって申し訳なく思いながらお見送り致しました。
今回は『至高の輝き』親水性のGT-Cコーティングご採用いただきました。
五所川原市・K様 この度のご利用誠にありがとうございました。
?Gg[???ubN}[N??