スズキ・スペーシアカスタムZボディガラスコーティング(新車コース)

新年も明けてもう2週間ほど経過しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今シーズンは雪が少なくて雪かきの面では楽でいいですね。
最近私もバタバタしていて、ブログ更新がなかなかできなかったのですが、また定期的にアップしますので、お付き合い宜しくお願い致します。
今回は新車ご購入3か月以内でしたので新車コースが適用となり、料金が定価の半額でのご提供となりました。ボディの状態は新車ですのでとても良好です。ボディ研磨も艶上げをメインで行わせていただきました。
施工後の写真がメインとなりますが、ご覧下さい。


状況確認していて発見しました。虫の付着! 走行していると仕方ないんですけどね。


タイヤハウスの内側も走行していると、汚れは蓄積されて、特に泥汚れは目立ってしまいますね。ここもキレイにしていきます。


作業途中の画像を1枚。マスキング処理の様子です。研磨中に発生するコンパウンドの粉がお車の隙間に入り込まないようにしたり、塗装の薄い箇所を保護するために行っております。


ここから作業終了後の画像になります。先程の虫君たちもきれいさっぱりいなくなりました。


タイヤハウス内もキレイになって、黒々となりました。タイヤもワックスを塗ってこちらもピカピカに(^^♪




次にいつも掲載しているルーフです。鳥フンの浸潤などもなく、艶々しております。



こちらもうちのブログでは定番箇所ですが、ボンネットご覧下さい。(;^_^A


ここからは全体画像をお楽しみ下さい。


外での画像も入れてみました。日陰なので、ちょっと見にくいですかね。<(_ _)>


赤いお車は磨いて、コーティング剤を塗布すると、ホントに赤色が映えてきますね。
新車時からコーティングを施工し定期的なメンテナンスを行う事で、お車のボディの美しさを長期間維持できますよ。皆様もぜひこの美しさをご体感下さい。弘前市・T様 この度のご利用誠にありがとうございました。






?Gg[???ubN}[N??